忍者ブログ
うまれたばかりのまっしろなブログ
[88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  ・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NEC_0069.JPG
お好み焼き作ったあとの青ノリが飛散してますが無害です

お好み焼きを作るお菓子を買いました。
http://www.meiji.co.jp/sweets/okashi-land/omaturi/index.html

この手のお菓子はさんざん体験してきましたが、これは本当にお好み焼きの味がするとあって興味本位でやってみないわけにはいかず。
この時点でまずいってことはわかってたんですけどね。
美味しくなる要素がない。

で、モタモタしながらゼリー混ぜたり、具材の中に入ったでっかい乾燥キャベツに驚愕したりしながら作り上げました。
うわあ、すっごいまずそう。
でもお好み焼きってだいたいがソースの味ですし、ソースかければ食べれないことないだろうと付属のソースと青ノリかけて食べました。
ああ、パフが湿ってる…
乾燥キャベツは乾燥したままで、バリゴリ音を立てて噛み砕かないといけません。
カップ焼きそば食べてて、うっかりかやくをお湯で戻し忘れた時の気分です。
ちょびっと口に運んだだけでリバースしそうになりましたが、無理やり完食しました。
さっき晩御飯に食べた、奮発して買ってきたお寿司パックと茄子肉挟み天の味が完全に消えました。
お菓子はお菓子の味をしていなければいけません。

口直しにもうひとつ、ケーキ屋さんになれるお菓子セットを買ってきました。
http://popincookin.jp/index.html
本当はレストランの方が気になってたのですが、遠くのスーパーにしか置いてないので。
まあこれは昔ながらの…エエー クリームも粉から作るの!?

で、いろいろ作ったうちの一つが上のです。
味はまあもちろんおいしくないです。

でもこれらのお菓子、子供にはおいしく感じられるんでしょうね。
ちっちゃい頃は私もねるねるねるねを喜んで食べてました。
「えっ、ねるねるねるねってこんなにひどい味だったっけ?」って気付いたとき、人は自分が大人になっていることに気付くのです。


なんだこのブログ。
PR
フリーエリア
本家サイトはこっち
トギノマニュアル

twitter
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
忍者ブログ [PR]